ハピサラブログは、凡人パパリーマンが仕事の悩みを解決しつつ、資産形成で健康にサイドFIREを目ざすブログです♪

サラリーマンになりたくない大学生の働き方11選【リスクもある】

 
なやむ大学生くん
普通に就職して、普通にサラリーマンで人生を終えたくないなぁ。サラリーマン以外の選択肢って何があるんだろう?サラリーマンにならないデメリットも知った上で行動したいな。

この記事では、こんな悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • サラリーマンになりたくない理由
  • サラリーマン以外の選択肢11選
  • そもそも働きたいけど、どうすれば?
  • サラリーマンにならないリスク

 本記事の信頼性

・日系大手企業のバリバリサラリーマン
・サラリーマンのメリットもデメリットも身に染みている
・脱・普通のサラリーマン実践中

サラリーマンになりたくないけど、どうしたらいいのかわからない大学生の方に向けて、サラリーマンにならない選択肢を山ほど紹介します。

ぼくは実際に日系大手企業のサラリーマンとして働いていますが、辞めたいなと考えることはほぼ毎日(笑)でも辞めないのには理由もあったりします。

この記事を読めば、サラリーマン以外の選択肢を知れてワクワクでき、さらに「サラリーマンもそこまで悪くないかも!」と、公平に考えることができますよ。

 
ハピサラ
サラリーマンになりたくない気持ちは良くわかりますが、実は意外なメリットもあったりします。この記事を最後まで読んで、冷静に考え行動するのが大切ですよ♪

本当に自分が将来あるハイクラス人材なのか知りたい方は、まずハイクラス専用転職エージェント『JACリクルートメント』登録して面談まで進んでみましょう。

意外と自分で考えてるより、市場価値が低いかもしれませんよ(笑)

\ たったの3分で登録完了 /

※実力に自信がある方だけで進みましょう

実力が不安な方は、ビジネス知識を基礎からしっかり勉強しましょう。

MBA経営大学院のグロービスが運営する動画学習サービス『グロービス学び放題』なら、スマホでサクッとすきま時間に驚くほどハイレベルの知識がインプットできますよ♪

\ たったの3分で登録完了 /

※10万人があなたの先を進んでいますよ

関連記事

 なやむくん マイホーム購入して、子供たちにも囲まれて毎日が幸せ。でも、今の会社だと成長できないし、給料も上がらなくて将来不安です。実力主義でワークライフバランスも良い会社に転職したいです。これって贅沢ですか? […]

JACリクルートメントは30代パパリーマンの転職ニーズをフルカバーアイキャッチ画像
関連記事

 なやむくん ビジネス知識をサクッと勉強したい。グロービス学び放題が気になってる。無料お試しってどう?登録方法って簡単?止め方は? この記事では、こんな悩みにお答えします。 結論は、登録はたったの3[…]

【実体験】『グロービス学び放題』の無料体験はコスパ∞【登録3分で10日間】

サラリーマンになりたくない理由3つ

サラリーマンになりたくない理由は、自由がない割に将来の不安が大きいからです。

そして、何だかパッとしないし普通なんですよね。

関連記事

 なやむくん サラリーマンがオワコンって言われる理由を知りたいです。フリーランスと比較してメリットってないのかな?オワコンにならない働き方を知って、不安を少しでも軽くしたいです。 この記事では、こんな悩み[…]

サラリーマンがオワコンな理由5選

理由①:『自由がないから』

サラリーマンには、基本的に自由がなく、ほぼ何も選べません。

 サラリーマンが選べないもの

  • 服装
  • 働く場所
  • 働く時間
  • 仕事の内容
  • お客さんや取引先
  • 上司・先輩・同僚などの人間関係

働く場所と時間が選べず、わざわざみんなが同じ時間に都会に向かうから、通勤混みまくって地獄になる訳です。

さらに、どんなモンスターなお客さんや上司であっても、基本は「Yes!!」と答えて、期待に沿うのがサラリーマンの生き方。

 
ハピサラ
しかもこれが40年も続くと思うと、地獄以外の何ものでもありません。サラリーマンになりたくないのも頷けます。

理由②:『安泰は続かないから』

 
なやむ大学生くん
自由がなくても、定年までしっかり給料もらえて、年齢と一緒にそこそこ出世できる。サラリーマンになっちゃえば、一生安泰ですもんね。

その考えはとても甘く、サラリーマンの安泰はもはや崩壊仕掛けています。

むしろ崩壊しないと、世界で取り残されるリスクの方が高いですね。

 安泰でない理由

  • 終身雇用と年功序列の崩壊
  • 大企業でも倒産やリストラ

トヨタの社長や経団連の会長の発言も見逃せません。

 トヨタ自動車の豊田章男社長の終身雇用に関する発言

雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた。

引用: 「終身雇用難しい」トヨタ社長発言でパンドラの箱開くか

 経団連会長の中西氏の終身雇用に関する発言

終身雇用を前提に企業運営、事業活動を考えることには限界がきている。外部環境の変化に伴い、就職した時点と同じ事業がずっと継続するとは考えにくい。働き手がこれまで従事していた仕事がなくなるという現実に直面している。

引用:「終身雇用見直し」だけではない経団連会長発言の真意。人材入れ替え「ジョブ型」への野心
 
ハピサラ
今の時代、ひとつの業界やひとつの会社に勤めあげるという、昭和のロールモデルは崩壊しています。「個の時代」と言われる理由もわかりますね。

理由③:『普通で終わりたくないから』

サラリーマンって、普通でつまらないってイメージが強いですよね。

スティーブ・ジョブズや、イーロン・マスクみたいな超絶な偉人に憧れますし、最近では一般市民がSNSでインフルエンサーになって影響力を持つ時代ですから。

偉人もインフルエンサーも、普通のサラリーマンではないので仕方ないかもしれません。

実際に日本では、普通のサラリーマンが圧倒的に多いのが現実です。

  • 就業者数:6637万人
  • 雇用者数:5973万人

引用:労働力調査(基本集計) 2021年(令和3年)1月分結果|総務省統計局

サラリーマンは約90%。

普通にサラリーマンをやっていると、自由もなく安泰でもない上に、その他大勢に埋もれるという普通の人生で終わります。

 
ハピサラ
普通で終わりたくない人にとっては、サラリーマンになる時点で負けなのかもしれませんね。

サラリーマンになりたくない人の選択肢11選【年収比較】

 
なやむ大学生くん
やっぱりサラリーマンになりたくない!でも、働かない訳にはいかないしなぁ。どんな働き方があるんだろう?

会社に勤めず、個人で稼ぐ仕事はすべて選択肢になります。

 
ハピサラ
フリーランスや起業家など、サラリーマンと比べて明らかに響きがかっこ良いヤツです(笑)

インターネットやSNSの発展に伴って、ぼくたちが子供の頃には考えられなかった仕事がたくさん出てきて、さらにサラリーマンにならなくても選ぶことができます。

 サラリーマンになりたくない人の選択肢11選

  1. Webライター
  2. Webデザイナー
  3. Webエンジニア
  4. Webマーケター
  5. ブロガー・アフィリエイター
  6. YouTuber
  7. ゲーム実況
  8. 動画編集
  9. オンラインサロン
  10. コンサルタント
  11. 起業家

それぞれ見ていきましょう。

その①:『Webライター』

サラリーマンになりたくない大学生の選択肢①:Webライター

Webライターの仕事は、主にインターネットで読まれる記事を書くことです。

Yahoo!ニュースなどのWebメディアの記事を書く仕事と思えば、イメージが付きやすいですね。
 
ハピサラ
ぼくも主にWebライター副業で月に4万円ほど稼いでいます♪

 Webライターのメリット

  • 資格やスキル不要で、誰でも始められる
  • パソコンやスマホがあればOK
  • すきま時間にできる

 Webライターのデメリット

  • 競合が多い
  • 単価が安く、稼ぎにくい

フリーランスWebライターの年収

 文筆系フリーランスの年収

  • 200万未満:32%
  • 200万~400万未満:26.9%
  • 400万~600万未満:21.5%
  • 600万~800万未満:8.2%
  • 800万~1000万未満:5.5%
  • 1000万以上:3.7%

引用:フリーランスライターの年収は200万円未満が多い?年収別の特徴、収入の上げ方を解説

文筆系には、ライター、イラストレーター、編集者、翻訳、通訳が含まれます。

フリーランスのWebライターだけで生きていけるようになるには、なかななか道は険しそうですね。

その②:『Webデザイナー』

Webデザイナー

Webデザイナーの仕事は、Webページのデザイン部分を担当し、見た目にかかわるコンテンツのデザインだけでなく、使いやすさまえ考える描くことです。

 Webデザイナーのメリット

  • パソコン一台で仕事ができる
  • エンジニアと比較してハードルは低め

 Webデザイナーのデメリット

  • HTMLやCSSなどの言語スキルが必要
  • デザイン知識や経験が必要
  • パソコンとソフトが必要

フリーランスWebデザイナーの年収

フリーランスのWebライターの年収は250万円からです。

Web制作会社やデザイン会社に勤めていれば350万円からで、そこから独立すると450万円ほど。いきなりフリーランスでやっていくのは大変そうですね。

参考:webデザイナーの平均年収|平均年収.jp

とは言え、Webデザイナーからマーケターやエンジニアへと仕事を拡大して年収を上げていくことも可能なので、やってみる価値はたかいですね。

その③:『Webエンジニア』

Webエンジニア

Webエンジニアの仕事は、Web上で使われるアプリやサービスを開発することです。

システムエンジニアが設計したサービスやアプリの仕様書をベースに、実際に動いて使える形にしていくとイメージするとわかりやすいですね。

 Webエンジニアのメリット

  • 年収が比較的高い
  • PC一台でできる場合が多い
  • 将来性が非常に高い

 Webエンジニアのデメリット

  • 開発環境が必要
  • ハイレベルのスキルが必要

フリーランスWebエンジニアの年収

フリーランスのWebエンジニア年収は、500万円から700万円ほど。ライターやデザイナーと比べると高い水準ですね。

サラリーマンエンジニアより、フリーランスエンジニアの方が年収が高いケースが多いのが特徴で、稼げるイメージは間違いありません。

参考:Webエンジニアとはどんな仕事?|平均年収・必要なスキル

とは言え、フリーランスになる前に、会社でバリバリ経験とキャリアを積んでから独立するパターンも多いようです。

 
なやむ大学生くん
いきなりフリーランスは厳しそうですね。エンジニアってかっこいいから憧れます。

最近はフリーランスエンジニアになるためのスクールも増えています。

>>無料で『TechAcademy』を体験してみる

中には就職や転職保証もあったりするので、年収とともに可能性の高い働き方ですよ。

その④:『Webマーケター』

サラリーマンになりたくない大学生の選択肢④:Webマーケター

Webマーケターの仕事は、WebサイトやSNSを活用してマーケティングをすることです。

サービスや商品を売ることはもちろん、集客やブランディングなど、とにかく売ることに関するすべての仕事がマーケターの仕事になります。

 Webマーケターのメリット

  • 年収が高め
  • フルリモートも可能
  • 将来性が高く、独立もしやすい

 Webマーケターのデメリット

  • スキルの習得が必要
  • 進化が早いので、常に勉強が必要

フリーランスWebマーケターの年収

フリーランスWebマーケターの年収は600万円から840万円と、エンジニアと同じくらいの高い年収です。

企業でマーケターとしてスキルを磨いてから独立するパターンもありますが、最初から個人でブログやSNSをバズらせることができれば、そのままサラリーマン経ずにフリーランスも可能です。

分野も幅広く、常にトレンド動向をウォッチして勉強する必要がありますが、自分に合ったものが見つかれば長く太く働ける仕事と言えます。

参考:Webマーケティング案件の単価相場は?フリーランスで独立する前に

その⑤:『ブロガー・アフィリエイター』

ブロガー・アフィリエイター

ブログから広告収入を得たり、自作の商品を販売する仕事です。

Googleの広告を記事に貼ったり、商品の紹介記事を書いて、そこから読者に商品を購入しもらい報酬をもらうアフィリエイトなどが代表的です。
 
ハピサラ
ぼくも実際にブログアフィリエイトをやっています。まだまだ稼げていませんが(笑)

 ブロガー・アフィリエイターのメリット

  • 誰でもできる
  • スマホでもできる
  • コストが低く月1000円くらい
  • 月収1,000円以上とかの人もいる

 ブロガー・アフィリエイターのデメリット

  • 競合が多い
  • 稼げるまでが長い、もしくは稼げない

ブロガー・アフィリエイターの年収

専業のブロガー・アフィリエイターの年収は370から485万円とされています。

2015年のアンケートでは、3103人のうち、「収入なし」が760人、「1000円未満」が618人と、約半分がほぼ稼げてないというのが実情。

月収5万円以上はたったの5%なので、いかに稼げているブロガーとそうでな人の差が大きい方が良くわかります。

とは言え、コストが低く、上手くいけば収入が青天井と言うのは魅力的なので、ぼくもコツコツ続けています。

参考:【2021年】ブロガー・アフィリエイターになるには?月収110万円アフィリエイターが解説!

 ブログツール

  • サーバーとドメイン:『エックスサーバー』(月々1000円)
  • 有料テーマ:『THE THOR』(14,800円買い切り)
  • 検索順位チェック:『GRC』(月々700円)

その⑥:『YouTuber』

YouTuberはもはや説明は不要ですが、Youtubeで動画を配信して広告収入を得る仕事です。

 YouTuberのメリット

  • 誰でもできる
  • スマホでもできる
  • 年収数億円とかの人もいる

 YouTuberのデメリット

  • 競合が多くて強い
  • 稼げるまでが長い、もしくは稼げない

YouTuberの年収は?

Yotuberの年収は説明するまでもなく、高額であることは知られていますね。

  • トップYoutuber50人:1億938万円
  • トップYoutuber100人:3,200万円

トップ50とトップ100で大きな差があることからも、上層の年収がバグっているのが良くわかります。

とは言え、視聴回数月間140万回で上位3%入るYoutuberでも収入は180万円と、ほどと専業で生きていくにはかなりハードルが高いことも事実。

さらに最近は芸能人もぞくぞく参入していて、個人が勝つことが難しくなってもきています。

ハードルは高いですが、夢を信じてコツコツ積み上げていくのが王道です。

参考①:YOUTUBER(ユーチューバー)の年収を詳しく解説!
参考②:ユーチューバー、成功しても生活苦しい恐れ

その⑦:『ゲーム実況』

ゲーム実況の仕事は、自分がゲームプレイを実況しながら配信することで、Youtuberの一つのジャンルになります。

 
ハピサラ
実況しながらゲームをするのって、意外と難しいらしいですよ。豆知識でした(笑)

 ゲーム実況のメリット

  • 誰でもできる
  • スマホでもできる
  • 年収数億円とかの人もいる

 ゲーム実況のデメリット

  • 競合が多くて強い
  • 稼げるまでが長い、もしくは稼げない

ゲーム実況の年収は?

月収はもちろんゼロから億越えまで何でもあり。

実況者(チャンネル名) チャンネル登録者数 推定年収
TheDiamondMinecart // DanTDM 2240万人 18億3000万円
Markiplier 2500万人 13億9300万円
PewDiePie 1億300万人 13億7000万円

引用:収益化したゲーム実況の広告収入はどれくらい?ゲーム系YouTuberの年収

収入は青天井な感じですが、実際に稼げている人の割合を考えると、メジャーリーガーより厳しい世界かもしれませんね。

その⑧:『動画編集』

動画編集は、YouTuberなどが撮影した動画の素材は、切ったり繋いだり、またテロップや音声を入れることで、コンテンツとして完成させせる仕事です。

最近のYouTuberの増加に伴って、需要が高まっている仕事です。有名なYouTuberさんはほぼ全員、動画編集を外注しています。

 動画編集のメリット

  • 資格がいらない
  • PC一台でできる
  • 需要が高い

 動画編集のデメリット

  • スキルやソフトが必要
  • 競合が増えている

フリーランス動画編集の年収は?

年収は406万円と、そこまで高くありません。

クラウドソーシングサイトではどうしても低価格になりがちですが、有名YouTuberの専属になれれば平均は軽く超えることはできます。

スキルとともに営業能力も重要になるので、実績を積み上げつつコミュニティでの人脈作りも大切になりますね。

参考:フリーランスの動画編集者になるには?仕事内容・年収・営業方法も解説!

その⑨:『オンラインサロン』

オンラインサロンは、月額会費制でWeb上で展開されるクローズドのコミュティビジネスです。

業界トップだったり著名人が、自分のもつ経験や知識などをサロンメンバーに限定的に公開したり共有したりすることで満足してもらうビジネスモデル。

なので個人であっても、SNSなどで有名でファンが付いていれば成立し稼ぐことが可能です。

 オンラインサロンのメリット

  • 資格がいらない
  • スマホでできる
  • 収益が安定しやすい

 オンラインサロンのデメリット

  • スキルや経験が必要
  • 集客するのが大変
  • 常に新しいコンテンツが必要

オンラインサロンの年収は?

平均的な年収はわかりませんが、参考までにキングコング西野さんのケースを調べてみました。

  • エンタメ研究所
  • 月額1000円
  • メンバー4万4千人(2020年)
  • 予想収益5億円

月額にメンバー数を掛け算するだけなので、計算は簡単です。

あなたも何かの分野で人を惹きつけることができれば、サロンで稼ぐことも夢ではありません。

その⑩:『コンサルタント』

コンサルタントの仕事は、ある特定の分野について困っているクライアントの相談に乗ったり、問題を解決してあげることです。

 
なやむ大学生くん
コンサルタントって言うと、マッキンゼーとかが大企業を相手にやるイメージだけど?

最近ではITやSNSの発展していて、個人が個人に対してコンサルティングすることも増えていてます。

 コンサルタントのメリット

  • 資格がいらない
  • スマホがあればできる
  • 高単価

 コンサルタントのデメリット

  • スキルや実績が必要
  • 参入のハードルが高い

フリーランスコンサルタントの年収は?

分野によりますが、600万円から1000万円が相場です。

経営などのより上流の困りごとほど、年収が高くなる傾向があります。

とは言え、経営のような分野では、実績のないフリーランスがコンサルタントを語っても誰も見向きもしてくれないのが現実。

逆にWebやITの分野であれば、フリーランスでも実績を積みやすく、SNSでも見える化と集客がし易いのでハードルは低めです。

 
ハピサラ
フリーランスとしてコツコツと実績を積み上げて、業界で名が通るようになったら、コンサルタントとして活動するのもアリですね♪

その⑪:『起業家』

起業家は、そのまま自分でビジネスを立ち上げて稼いでいく仕事です。

サラリーマンが副業から始めて拡大していくこともできるし、学生ベンチャーとかも最近はポツポツ見かけるようになりました。

 起業家のメリット

  • 起業すること自体は簡単
  • 収入は青天井
  • 税金メリットが多い

 起業家のデメリット

  • リスク高い
  • 経営スキルが必要

起業家の年収は?

起業家の平均年収は480万円となっています。

 
なやむ大学生
起業家のイメージと全く違うなぁ。もっと華々しいのかと思ってました。

年収600万円以上が29.7%と割と高いですが、一方で10万円未満が12.3%と、ほとんど稼げてないなケースもあります。

上場すれば株式価格の爆上げとかで一発で儲かるイメージがありますが、実際は堅実にビジネスをやるのケースがほとんどのようですね。

サラリーマンになりたくないし、働きたくもない!

 
なやむ大学生くん
サラリーマンどころか、働くことすら嫌になってきました、、、。こんな人間、生きる価値ないですよね?

労働をゼロにすることは難しいですが、生きていくのに必要最低限に抑えて、なおかつ幸せになる選択肢もあります。

 最低限だけ働く生き方の本

  1. ぼくはお金を使わずに生きることにした
  2. 減速して自由に生きる: ダウンシフターズ
  3. 半農半Xという生き方【決定版】
  4. 「山奥ニート」やってます。
  5. FIRE 最強の早期リタイア術
 
ハピサラ
コメントぼく自身は、サラリーマンとして組織で働くことに嫌気がさしているので、資産を作ってFIREするのが目標です♪

サラリーマンになりたくない大学生がやるべきこと

サラリーマンになるのがどうしても嫌なら、社会に出る前の大学生の内からしっかり対策しておくことが大切です。

 
ハピサラ
大学生どころから、高校生や中学生からでも選択肢を知って、行動を開始していればサラリーマンにならずに済みますよ。

その①:『就職しない』

そもそも会社に就職しなければサラリーマンになれません。

高校でも大学でも、周りが就活を始めるからなんとなく自分も就活しちゃって、そのまま就職しちゃいサラリーマンになる学生が大半ですよね。

ぼく自身も子供の頃から大学生まで、最終的に就職しないなんて考えたことがありませんでした。

就職しなければサラリーマンになれないので、道を断ってしまいましょう。

その②:『大学に行かない』

大学に行く理由は、良い会社に入るため、と言うのがほとんどではないでしょうか?

思えば日本って子供の頃から、

  1. 良い会社に入るために、偏差値の高い大学に行く
  2. 偏差値の高い大学に入るために、偏差値の高い高校に行く
  3. 偏差値の高い高校に入るために、偏差値の高い中学校に行く
  4. 偏差値の高い中学校に入るために、小学校から塾通い

と言うロールモデルができていますよね。

結局は最終的にサラリーマンになるために子供の頃から必死に勉強しているようなもの。

それならば、最初から大学を目ざさなければOK。

その③:『個人でビジネスを始める』

個人でビジネスを始めましょう。行動する勇気と少しの能力があれば、大学生でなくても小学生でも始められます。

 
なやむ大学生くん
具体的には何をやればいいの?

サラリーマンになりたくない人の働く選択肢そのままです。

 学生でもできる個人ビジネス

  1. Webライター
  2. Webデザイナー
  3. Webエンジニア
  4. Webマーケター
  5. ブロガー・アフィリエイター
  6. YouTuber
  7. ゲーム実況
  8. 動画編集
  9. サロン
  10. コンサルタント
  11. 起業家

稼げる金額が大卒初任給の月20万円を超えれば、わざわざなりたくもないサラリーマンになる必要もありません。

最初はコンビニバイトより稼げませんが、軌道に乗れば収入は青天井で、好きな時に好きな場所で好きな人と仕事ができるようになります。

その④:『サラリーマンと同じ働き方をしない』

学生の頃に、サラリーマンと同じように自由がなく、安泰のない普通の働き方に染まるのを辞めましょう。

コンビニや居酒屋など、普通の大学生がやっている自給制のバイトは、まさにあなたがなりたくないサラリーマンと同じ働き方だからです。

サラリーマンになる前からサラリーマンと同じ働き方をしていたら、それ以外の選択肢に気付けないし、気付けても辞められません。

 
なやむ大学生くん
具体的にはどうしたら良いですか?

クラウドソーシングで稼いでみましょう。学生だろうがスキルがあり、クライアントを満足させられればOK。

初心者でもすぐにできる仕事は「Webライター」です。

書くことって誰にでもできることだし、クラウドソーシングでも数百円くらいなら今からでもすぐに稼げます。

 
ハピサラ
ぼくも実際にWebライター副業を始めて、今では月に3万円以上をコンスタントに稼いでいます♪
関連記事

なやむくん ブログで心折れそう。。。他の副業って何がある?とりあえずブログのサーバー代だけでの稼げないかな?いきなり5万円!は無理でも、1万円は稼ぎたい! この記事では、こんな悩みにお答えします。 結論は、心折れたブログ[…]

Webライターで1万円稼ぐ方法まとめアイキャッチ画像

サラリーマンになりたくない人のリスク

 
なやむ大学生くん
よしっ!フリーランスを目ざして行動開始だ!でも、サラリーマンにならない場合のリスクって何かあるのかな?

リスクは次の2つです。

 サラリーマンにならない2大リスク

  • サラリーマンのメリットが使えない
  • フリーランスに向いてなかったら悲惨

リスク①:『サラリーマンのメリットが使えない』

サラリーマンは自由がなく安泰でもなく、さららに普通でつまらないことの代償に、最強のメリットがあります。

サラリーマンにならずにフリーランスになると、このメリットを活かすことができません。

 サラリーマンの最強メリット3つ

  1. サボってても毎月給料が入る
  2. 社会保険がとにかく手厚い
  3. 自分の仕事に集中できる
関連記事

  なやむくん 「会社員はオワコンだ!」って言われてて悔しいです。フリーランスに負けないメリットを知りたいです。とは言え不安もあるので、会社員はこれからどんな戦略を取ったらいいですか? この記事では、こんな悩みに[…]

会社員のメリット

サラリーマンのメリット①:『サボってても毎月給料が入る』

サラリーマンとして会社に籍を置いていれば、よっぽどな事情がない限りは毎月給料日になると給料が振り込まれます。

 こんな人でも毎月給料が入る

  • 寝てるだけ
  • パワハラしてるだけ
  • 仕事で失敗してるだけ など

フリーランスでこんな人がいたら、間違いなく収入ゼロですよね。

サラリーマンは会社が存在し、そこに籍がある以上は給料がもらえるという「身分」。

 
ハピサラ
これが一番のメリットであり、フリーランスがオワコンと言われる最大の理由ですね。

サラリーマンのメリット②:『社会保険がとにかく手厚い』

フリーランスと比べて、会社員の社会保険の制度がめちゃくちゃ充実していて、さらに会社が負担してくれている分もあります。

 社会保険の種類

  • 『医療保険』:けがや病気など
  • 『厚生年金保険(年金制度)』:年金受給
  • 『介護保険』:介護が必要な人
  • 『雇用保険』:失業手当など
  • 『労災保険』:業務中・通勤中の怪我や病気など

特にメリットが大きいのは「健康保険」と「年金制度」の2つ。

 『医療保険』でのメリット

医療保険はご存じの通り、怪我や病気で病院に掛かった時に、医療費の一部や全額を負担してくれるもの。

 
ハピサラ
病院での支払いが3割負担で済んでいるのはこのお陰です。
  • 会社員:『健康保険』(会社が加入している保険組合)
  • フリーランス:『国民健康保険』
健康保険(サラリーマン) 国民健康保険
保険料負担 半分(半分は会社負担) 全額自己負担
扶養制度 被扶養者も無料で加入 世帯単位で加入
傷病手当 あり(標準月額3分の2) なし
会社員は保険料を半分負担してもらえる上に、配偶者や子供たちも収入が130万円未満であれば無料で保険加入できます。

さらに傷病手当が最長で1年6カ月もあるので、もしもの時も手厚くて安心です。フリーランスにはない大きなメリット。

 『年金制度』でのメリット

  • サラリーマン:国民年金+『厚生年金』
  • フリーランス:国民年金

年金保険料は月ごとに給料から天引きされていて、定率で18.3%になっています。

 
なやむ大学生くん
会社員の方が年金をたくさんもらえるけど、その分多く取られちゃうならメリットじゃなくないですか?

一番のメリットは、厚生年金の保険料の半分は会社が負担してくれている点。さらにその分もらえる年金も多くなります。

これは実質的に給料が会社が納めてくれている額分アップしているのと同じで、さらに年金の受給額もフリーランスと大きく差が出ます。

次の条件でシミュレーションします。

  • 厚生年金40年加入
  • 月収換算42.8万円(年収約500万円)

会社員とフリーランスの年金受給額の違いは次の通り。

サラリーマン フリーランス
国民年金受給額 月6.5万円 月6.5万円
厚生年金受給額 月9.1万円 なし

参考:こんなに違う! フリーランスと会社員の社会保障制度|ファイナンシャルフィールド

 
ハピサラ
会社員は会社と国から優先的に守ってもらっていることを実感できますね♪

サラリーマンのメリット③:『自分の仕事に集中できる』

雑用は少しはありますが、基本的には自分の仕事に集中できるのもフリーランスにはないメリット。

会社の規模が大きければ大きいほど分業が進んでいるので、自分の仕事以外のことは他の専門部署に任せることができるからです。
 
ハピサラ
フリーランスは労務管理も税金の計算や納付もすべて自分でやるしかありません。外注化しても良いですが、その分収入が減ってしまいますからね。

日本企業の勝算」によると実際に日本の生産性が低いのは、分業の効果が得られにくい個人事業や中小企業が多いからとも分析されています。

ちなみに著者は、オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン氏。

サラリーマンは、組織の力を利用できて自分の仕事に注力できる点が、フリーランスと比べた時に大きなメリットです。

リスク②:『フリーランスに向いてなかったら悲惨』

自分がサラリーマンではなくフリーランスに向いているかどうかなんて、実際に仕事をしてみないと分かるはずもありません。

学生時代に普通にコンビニバイトしかせず、卒業後も会社に就職しないでいきなりフリーランスになってみて、向いてなかったら悲惨で眼も当てられません。

 フリーランスに向いてない人

  • 指示・命令がないと動けない人
  • リスク許容度が低い人
  • 他責にする人

フリーランスは何でも自由な反面、すべて自分で考え自分で決めなければなりません。

仕事で何か失敗しても、助けてくれる同僚もいなければ、責任はすべて自分で取らなければならいなし、契約や支払い、税金の納付もすべて自分の仕事。

また、サラリーマンのように毎月給料が寝てても支払われることもなく、市況の影響で収入も安定しないため、リスクに対して強いメンタルが必要です。

 
ハピサラ
喜び勇んでフリーランスになったものの、”こんなはずじゃなかった、、、。”と後悔しないように、学生の頃から実験的にたくさん経験を積んでおきましょう♪

サラリーマンになりたくない大学生の働き方11選:まとめ

 
なやむ大学生くん
普通に就職して、普通にサラリーマンで人生を終えたくないなぁ。サラリーマン以外の選択肢って何があるんだろう?サラリーマンにならないデメリットも知った上で行動したいな。

この記事では、こんな悩みを解決してきました。

 サラリーマンになりたくない理由3つ

  1. 自由がないから
  2. 安泰は続かないから
  3. 普通で終わりたくないから

 サラリーマンになりたくない大学生の選択肢11選

  1. Webライター
  2. Webデザイナー
  3. Webエンジニア
  4. Webマーケター
  5. ブロガー・アフィリエイター
  6. YouTuber
  7. ゲーム実況
  8. 動画編集
  9. オンラインサロン
  10. コンサルタント
  11. 起業家

 サラリーマンになりたくない大学生がやっておくこと

  • 就職しない
  • 大学にいかない
  • 個人でビジネスを始める
  • サラリーマンと同じ働き方をしない

 サラリーマンになりたくない大学生のリスク

  1. サラリーマンのメリットが使えない
  2. フリーランスに向いてなかったら悲惨
 
ハピサラ
サラリーマンになりたくない気持ちは良くわかりますが、実は意外なメリットもあったりします。この記事を最後まで読んで、冷静に考え行動するのが大切ですよ♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

本当に自分が将来あるハイクラス人材なのか知りたい方は、まずハイクラス専用転職エージェント『JACリクルートメント』登録して面談まで進んでみましょう。

意外と自分で考えてるより、市場価値が低いかもしれませんよ(笑)

\ たったの3分で登録完了 /

※実力に自信がある方だけで進みましょう

実力が不安な方は、ビジネス知識を基礎からしっかり勉強しましょう。

MBA経営大学院のグロービスが運営する動画学習サービス『グロービス学び放題』なら、スマホでサクッとすきま時間に驚くほどハイレベルの知識がインプットできますよ♪

\ たったの3分で登録完了 /

※10万人があなたの先を進んでいますよ

関連記事

 なやむくん マイホーム購入して、子供たちにも囲まれて毎日が幸せ。でも、今の会社だと成長できないし、給料も上がらなくて将来不安です。実力主義でワークライフバランスも良い会社に転職したいです。これって贅沢ですか? […]

JACリクルートメントは30代パパリーマンの転職ニーズをフルカバーアイキャッチ画像
関連記事

 なやむくん ビジネス知識をサクッと勉強したい。グロービス学び放題が気になってる。無料お試しってどう?登録方法って簡単?止め方は? この記事では、こんな悩みにお答えします。 結論は、登録はたったの3[…]

【実体験】『グロービス学び放題』の無料体験はコスパ∞【登録3分で10日間】